オーストラリアでの生活

スーパーアニュエーションで投資を始めよう

海外(オーストラリアに限らず)へ移住する決意した人が直面する問題の一つが年金をどうするかという事です。そういった人達は海外転出届を役所に提出するでしょうから、そのまま海外に住み続け場合、老後は日本の政府から年金をもらえません。

が、あなたがオーストラリアで働くこととなった場合、スーパーアニュエーションと呼ばれる積立年金のようなものを積み立てることとなります。これはパートタイムであろうと正社員であろうと関係ありません。あなたがここでワーホリとして働く場合も同様です。

スーパーアニュエーションとは

スーパーアニュエーションとは、給料の9.5%を雇用主が年金の積立会社(Superannuation funds等と呼ばれています)に支払うオーストラリアの年金制度です。雇用主はたとえ従業員が正社員でなくパートタイム労働者であっても賃金の9.5%を積立会社に支払わなければならないのです。

言い換えれば、あなたがオーストラリアで誰かから雇われているのなら、あなたが望む望まないに関係なく、あなたを雇っている人間があなたの老後の為にお金を積み立ててくれているのです。

帰国時に返してもらえる

オーストラリアでは外国人である我々は、定年まで待たなくても、ビザが切れたら帰国後に貯まったスーパーを返還してもらうことも可能です。

返還の申請はほとんどの場合ビザが切れたらATO(オーストラリアの税務局)のサイトで返金の申込みをするのみで大丈夫なようです。(2019年1月更新:日本に帰国し、無事返還できました。)

私はこの記事で、スーパーアニュエーションを使ってオーストラリアで投資をしてみることを提案したいと思います。

スーパーアニュエーションで投資をする

スーパーアニュエーションの積立会社の多くは、利用者へ自分が積み立てているお金で投資をするサービスを提供しています。

例えば、私が使っているRestでは、リスクとリターンの割合別に5つの投資プランを提供しております。参考までに、私のポートフォリオは以下のとおりとなっています。

スーパーアニュエーションで節税する

あなたがこれからオーストラリアに長期滞在するつもりなら知っておくべきことの一つ、それはスーパーアニュエーションに積み立てる分のお金は非課税だという事です。

そして、雇用者が積立会社に積み立てる金額を9.5%から引き上げることが可能なのです。

私の職場にも、スーパーの積立額を12%まで上げ、その積立金で投資をしている人がいます。狙いは勿論、税金を減らし、積立金を利息をもらうことで、老後の不安を解消することです。

スーパーアニュエーションで投資をするメリット

スーパーアニュエーションで投資をするメリットは、なんといっても楽なことです。

積立会社にもよりますが、Restのように会社の方からポートフォリオを提示してくれるところもありますし、毎日新聞やニュースで株の動向を追いかけて「どの銘柄を買おうか」と頭を悩ますこともありません。

(私は投資の専門家ではないので、投資で食べている人は「自分の頭を使え」みたいなことを言われるかもしれませんが)

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください